読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

アニメコナン「緋色の追求」感想。僕の日本

こんばんは~~!

 

いよいよ僕の日本回!!

今日を楽しみにしていましたよ~。原作読んだ時から「よしこれアニメ楽しみ」と思っていた名台詞。うん、楽しみだった~~!

 

では追記から。ネタバレです~!

 

 

 

 

うざい・かっこいい・かわいい

 

この三つでした!!!

うざいのは先週に引き続き、FBIを煽っていく安室さん。これは激しくうざい。

他にも、ストーカー先生に思いっきり「澁谷先生に告白して振られたことがあるそうですね」とか言っちゃう。鬼。必要なこととはいえこんな大勢の前で言ってしまうAMURO!!!

「それだけなのか?FBI…」はかっこいいんだけど、次の「はっはっはっ!やはり読み取れたのは僕達だけだったようだよ!!」のうざさが最高。

そこからの今週一番の台詞。

満喫したのなら、とっとと出て行ってくれませんかねぇ…僕の日本から

来た!!!待ち焦がれてた台詞!!!去年の原作No1(私の中で)の名(迷?)台詞!!!

何が僕の日本だよ…これを突っ込まないでいられる皆さんすごい。私だったら「え!?www本気!?www」ってなりそう。

この台詞が聞きたかった…真顔だったのが意外でしたがこれはこれで。

本気で言ってるんだと思うと余計じわる。

原作のようなドヤ顔だったらもっと笑ってた…

言ってることはなんだこいつって感じなのに声がかっこいい。決めてる。うん…かっこいい…うざいけど…

 

他に、コナンに呼ばれて手を引かれて歩く姿や、かがんであげるシーンは地味に好きですね。

「君は少々僕のことを誤解しているようだ」は期待通りのかっこよさでした。作画も力入っててここは良かったですね。ダーク安室MAX。

そこからコナンの回想シーンで、出た、回想シーンの達人。

赤井「もちろん」

このためだけに池田さん来たのもすごいな!!まぁ「命にかえても~」みたいにひと言シーンは今までもあったけど!w

回想で出た安室さんの今までのシーン、ミストレだけ見慣れない作画だったけど新しいのかな、あれ…良くなってた。

 

動揺するコナンをおいて推理始める安室さん。

「ちゃんと見てくださいよぉ」「ちゃんと聞いていてくださいよぉ!」

 いちいち言い方が煽っているように聞こえてしまう。この自信満々な喋り方がなんとも言えず好きですw

ドヤ室さんの名推理で見事に事件は解決ですが、犯人にだんだん近づいていく時が面白かったです。気持ち的にも追い詰める作戦か…

 

澁谷線先生が重体だって電話を受け、病院に。爆走してすごい勢いで到着するベンツ。と、スマートに到着する安室さんの車

すぐに来るってことは安室さんもキャメルと同じくらいスピード出してたんでしょう。なのに入り方がスマートでほんとに笑ったwwwいや、あんな荒い運転で入ってくる人のほうがおかしいかw

キャメルVS安室。

ふだん穏やかだしジョディ先生には頭上がらないし弱気なのに安室さんには冷たい!!毅然としたキャメルもカッコイイね!!情報喋っちゃったけど

ここでも「君のような下っ端には下りてこない~」とか煽る安室さん。うざい。トッポは最後までチョコたっぷりだけど安室さんは最後までうざさたっぷりだな!!

ジョディ(ベルモット)に手を引かれ情報を喋ってしまうキャメル。あぁー、またやらかしたwww

その前の、安室さんの「ちっ」がどんなもんかと思ったら、可愛かった

めっちゃガラ悪く「ちっ」っていかにも残念そうに悪態つく感じで舌打ちするのではなく、「ちっ」って普通に言ってて可愛かったです。なんなのあれ…うざさ忘れてしまうじゃないか…(ちょろいファン)

キャメルを責めないでね!!変装見破れる人なんてなかなかいないんだから!(しかし「大丈夫、あの情報は喋ってません」みたいなぼやかした言い方にすればよかったのにとは思うw)

 

安室さんばかりの感想になってしまいましたが、大人達の喧嘩を止めようとするコナンが一番大人でした。その後の安室さんのさわやか笑顔の「ですね!」がまたじわる。

 

いよいよ次回は沖矢VS安室!!!

宅配便です!といい、また面白い台詞。緊迫した雰囲気もだしジョディ先生もいよいよ核心に近づく感じがなんとも好きです。

とっても楽しみだなぁ。

 

OP映像…

f:id:padpopopo:20150607234049p:plain