読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

サンデー24号 コナン921話「蘭GIRL(前編)」感想。探偵女子も

コナン 漫画 感想

お久しぶりです!!!

 

ブログ書きたかったけど色々ありまして…スランプですね。ドクタースランプ

 

今日はまず、探偵女子の話をさらっとしようと思います。

発売されてから随分経ってるので「おせーよ!!」って話なんですが。

探偵女子とはコナンのムック本ですね。

コナンをテーマに色んな記事が載ってます!!

結論から言ってしまうと、鶴瓶さんと青山先生の対談が一番おもしろいです

コアなファンとしては他にももうすこしディープな記事があればよかったな~って感じです。うん。

色んな事件載ってたり、ロンドンの紹介には「おっ」て思うけど、コナン新聞やSDBと比べるとコナン濃度は低めかな~と。

年齢層は大人向けかもしれないけど、大人向けなら去年の「ダ・ヴィンチ」が素晴らしかったので、だったらそちらのほうがいいですね~。

鶴瓶さんが伝説の犯人、津川館長を演じてる写真もあるのでそこは必見ですねw

見所の鶴瓶さんとの対談はお互いの職業についてとかで話が弾んでて読んでるほうも楽しかったです。そして鶴瓶さんの声が脳内再生されてしまって笑う。

全体的にコナンのファンに向けた、オシャレな感じの本ですね。これはこれで楽しいけど、内容の濃さを期待すると思いっきり肩透かし食らうので注意!!

あ、でもピースの又吉さんの書き下ろし小説は読み応えありそうです。(まだ読んでないけど)

 

面白い本ではあるけど、今年買って良かったものランキングには多分入らないなって感じですね!うん。(きっぱり)

 

さて久しぶりのサンデーコナン!わくわく!

 

感想は追記へ。かわいいの乱用です。

 

 

 

桜が満開ですね。桜の時期に載る予定だったのかな…

この時点でコナンも蘭もかわいい。鼻に桜の花びらついたコナン…。

 

最初は新一のこと大嫌いだったという蘭。大嫌いなんて嘘でも言わないけど大好きだって嘘なんかじゃ言わないからね!!(?)

 

13年前の回想に。

まだ小五郎のおっちゃんと英理さんが仲良しだった頃ですね!!(今も別に仲悪くはないけどw)おっちゃん、英理さん、有希子さんは25歳ですね。今の高木くんくらい?

蘭「蘭、今日からサクラ組だもん!」

ああ可愛い!!!超可愛い!!

小五郎が蘭のネームプレート壊しちゃったのが昔から安定の小五郎ですね…間抜けというかw

一方、優作さんはサイン会中。有希子さんは今と全然変わらないな…今も若い。

工藤家もバタバタしてるなぁ。

 

保育園のシーンで園子登場!!リボンがかわいい。蘭のネームプレート(英理さんが紙で作った)の話でキャッキャしててかわいい…

すると、ネームプレートをいじめっ子に取られてしまい…園子がいじめっ子ボコボコにwwwつよいwww

昔から蘭と園子は仲良しだったんだね…なんてほほえましい。園子も安定の気の強さ。

 

お昼寝の時間に、ひとり紙でネームプレート作り直してる蘭。泣いちゃってる…

お母さんが作るの見てたから!って言って頑張る蘭健気~~~。いじめっ子は反省しよう!!

やっと完成。そこに…

「オレにも作ってくれよ…それ、サクラだろ?」

保育園児新一登場!昔から新一でお前ほんとに保育園児かよって感じの完成度。

ポケットに手を入れてる感じも、喋り方も昔っからこれだったのね…3~4歳なのにこの完成度。

推理も今の新一と大して変わらない台詞回しで…お前本当に保育園児か。(二度目)

エスパー呼ばわりされる新一。ですよね!!園子も純粋に新一の推理を褒めてて、まだこの頃は園子による新一の扱いが雑じゃなかったんだ…としみじみ。

そこに有希子さんも登場。帽子にグラサンで変装。園子が(女スパイ……?)って思ってるのがおもろい。

 

蘭が新一にネームプレートをあげるって言い、名前を聞いたら…

「工藤新一、サクラ組だ!!!」

かわいいな!w名前と組入れなきゃだからこういう風になったんだろうけど笑う…かっこつけてるのに言ってることかわいい…

そして新一は(この子かわいい)みたいな顔して蘭を見てるのに、蘭はさっき泣き虫呼ばわりされたことに怒ってる。

「わたし…泣き虫なんかじゃないから!」「もう泣き虫だなんて呼ばないで!!」

ああこれで「大嫌い」っだったのか~。嫌いな理由もかわいいな!

 

 

これで次回に続く。今回はとにかく「かわいい!」の連続でした…ちっちゃい彼らも今の面影があってなんだかほほえましい。園子も蘭も、新一も。

次回はどうなるんでしょうね。新一と険悪なままかな?w新一がんばれ…

あと、今回は平和だったけど事件起こりそうな感じの意味深なシーンありましたね。どうなるんだろう…まさか保育園児新一が事件に挑むわけないだろうし。

 

13年前か~~~と思うと、色んなキャラの当時を想像してしまう。

安室さんは高校生かな?チュウ吉もまだ世良秀吉だったのか~とか、赤井さんはもしかしたら自撮りジークンドービデオ撮ってたころかなーとかいろいろ考えてしまう。

今回は世良ちゃんとの出会いはやらないだろうけどいろいろ考えてしまいますね~。いつ会ったんだろうとか。

 

今回は平和な回でひたすら和みました。

蘭GIRLの次の新一BOYは新一視点で書かれるのかな?早くもアニメが楽しみです…

最初はこんな感じだけど小学校に上がる前までには毎日のように遊ぶくらいすっかり仲良しになってる*1ので、ここからどう仲良くなるのかなーって思ってます。

 

ではまた!ふわふわした記事になってしまいました…w

ところで、今日5月13日は赤井秀一さんの命日(仮)ですね。

f:id:padpopopo:20150513222251p:plain

あの時は本当にショックだったので今赤井さんが人生エンジョイしてるようで何よりです!w

今年原作に出るかなあ…

*1:工藤新一少年の冒険の博士の台詞より