読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

サンデー16号 コナン920話「SELFIE」感想。最後のページに持ってかれた!

コナン 漫画 感想

こんばんは。

 

今週のサンデーコナン感想です!

 

相棒ショックが収まらないけどいつもどおりに。

ネタバレですよ~!

感想の比率がラスト>>>本編という稀に見る偏った割合になってます。注意。

 

 

 

今週号はキッドがサンデーロゴを盗んで行きました!!当の名探偵くんはコナン空港誕生を祝うかのように機長の格好で、気付いてないのも面白いw

 

トリックとか、その他いろいろ、「へ~~~!!」でした。(安定のポンコツ)

 

まず思ったのが、トリックのひとつの、録画モードになった携帯が封筒に入ってて貼ってあったってやつ。それで桜子ちゃんの映像をとって被害者の部屋に入ったと。

ところで携帯ってけっこう重いけど、貼ってあるのがあんなテープだけだったら封筒落下しないかなぁ?w

あとラジコンヘリを使ってカードキーを部屋に入れたのも面白かったです。飛ばさないんだ~みたいな。

その残ったヘリを帽子の中に隠したのも納得ですね。しかし一緒に部屋に入ったコナンと桜子ちゃんもよく気付かなかったな(落ちてるラジコンに)

凶器は自撮り棒でしたね~。なるほどあれは被害者の部屋にあったやつだったのか。

 

で、北見さんの秘密ですが、これは漫画の巻数を50音にあてはめたら北見さんの本当の年齢がわかる!ってやつでした。へぇ~(へぇしか言ってない)

そんなことより、ひき逃げがばれたと思って殺害してしまうなんてすごいクレイジーな人だなぁ…そして観念してあっさりひき逃げ白状してるけど今回の殺人なくてもこれはこれで大問題では…w

 

ところで、推理(実験)の前になぜか高木くんに管理官から電話で「コナンくんの指示通りにしろ」と。なんで管理官が…?と思ったら、なんと長野から黒田親分が来てました!!

松本警視が警視正に…?そしてその後任として管理官になったのが黒田さん…

え!!!は!!??(動揺しすぎ)

なんで親分が?長野に最近(いやいつかはわからないけど)行ったばっかりでは?川中島ラストで「お前たちに任せることに」云々は自分が長野離れるからだったの???

そして丁寧に挨拶する黒田さんさすがですね。顔のこわさに博士も哀ちゃんもコナンもびっくり。これから東京の面々と顔合わせるのが楽しみですね!!

 

まぁまずは、長野県警も再びトリオだけになって…キャラの濃さも元に戻ったなぁと。(十分まだ濃いけど)

ところで今回、哀ちゃん思いっきり黒田さんに会ってるけどどうなのかな?組織のオーラとかあるかな。

 

黒田さんがどういう動きをするのかが気になります。まぁまえ表にまとめたようにコナンのあやしいキャラはだいたい味方だから…きっと黒田さんもすっごく怪しいけど実は味方でした!というオチに期待しよう。敵でも面白そうだけどね。ボスキャラの風格と威厳あるし。

黒田さんのおかげでコナンのなかから敢ちゃんラム説がすっかり消えたようでそれもおもしろい。まぁ見てても敢ちゃんは刑事の仕事大好きみたいな普通の刑事って感じするもんね…

 

あと高木くんとか目暮警部が普通に黒田さんの紹介(当たり前)してたけど、初めてあったとききっとびっくりしたでしょ…あの怖い顔で…もしや「後任もまたこわもてだ~」と思ったのかな?

高木くんたちはすっかりなれた様子だったけど会うたび緊張とかしないのかなぁ…

 

とりあえずコナンは黒田さんのことを赤井さんにでも相談しよう!身近にいて暇でしかも捜査の専門家!

あんな人が身近にいてしかもコナンの推理力を買ってるんだしもし組織で本当にラムだったら危険だ!

あと安室さんも公安で警察官ならもっとくわしいことわかるかなぁ…

 

しかしまぁ、また厄介な心配事が増えてしまいましたねコナンくんには…w

安室さんが味方よりで安堵したら次はラム疑惑のある人が警視庁に…目の離せない展開ですね。

 

コナンはしばらく不定期連載になるとのことですが、青山先生は気にせずゆっくり休んでください!!ですね。メッセージの気楽さには笑ったけどw

 

黒田さんと他キャラとのかかわりを楽しみにしてます…安室・赤井・世良あたり…といってもなかなかお目にかかれなさそうだけどw

長野県警の登場って頻度少ないからなあ~次の登場いつかな~と思ってたら、次の回で黒田さん即登場にはびっくりしました。

 

 今回はここまでです~。次回の連載を気長に待ちながら過去の話を復習でもしようかな。

 前回言った記事がまだ書けてなくて申し訳ないです…!