読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

サンデー11号 コナン918話「BLOG」感想。女二人の場外乱闘?

こんばんは。

 

長編のあとの新しい事件ってなんかいつも以上に新鮮ですね~。

事件じたいはいつもの日常的なふつうの回だろうけど、ちょっと気になった点もありました。そして設定がおもしろかった。wとりあえず感想を…。

 

ネタバレ含むので注意。

 

 

 

今回の舞台はどっかのホテルのケーキバイキング。なるほど…(今まで出たホテルを思い出しながら)

「…これは世良ちゃん初登場回でコナンが蘭、園子と一緒に行ったところと同じに違いない!!」

と思って、73巻を確認しました。世良ちゃんのホテルは「杯戸ホテル」でした。ここは名前不明だけど外観が全然違う。はい違う。

「じゃああれだ、バイキングということで58巻で出たホテルに違いない!!」

と、懲りずに今度は58巻を見たもののこちらも微妙に外観が違いました。…終了。

なんだ、無関係のホテルか。今世良ちゃんのいるホテル杯戸プライドとも違うし。一旦どこのホテルか気にするのはやめよう。しかし、米花町にあるホテルに詳しくなりそうです。

 

ケーキバイキングに来たコナン、博士、哀、少年探偵団たち…

博士、58巻でバイキングに行ったのもタダ券が当たったからだし、今回も福引で獲得…その運を分けて欲しいですね!!

「蘭が聞いたらうらやましがりそうだから」のコナンが実に良い顔をしています。かわいい… 

そして、哀ちゃんと黒田刑事の話になるコナン。

「色々怪しい事言ってたけど、全部犯人を捕まえるための作戦だったみたいだし…」

最終的にコナンは「長野県警にいるなら気にする事はねぇかなーって…」

え、随分あっさりと…コナンがこうさっぱりしてるとどうも気になる。これは後で。

哀ちゃん「そう…ならいいけど…」

哀ちゃんも随分あっさり受け入れてる。あの、人一倍組織への警戒心が強い哀ちゃんが…!もっとも、黒田刑事に直接会っていない(=組織かどうかオーラを感じようがない)というのもありそうですが。

 

この話はちょっと後で…!本編の感想を引き続き。

 

さて今回のゲストキャラはどういう人なのかな。うん、タレントさん?

飛んできたラジコンとともに現れたのは、タレントの北見沙弥さん。大人しそうな人。

公共の場でラジコンなんかやるなよ!w試しにちょっと動かしてみたいだけでも家でやりましょうよ!

そしてなんやかんや話して少し打ち解けたころ、またゲストキャラが。今度はまたタレントの庄野杏奈さん。クールビューティな感じの人。あれ…後ろにも可愛い人いるような…米原桜子ちゃん!!庄野さんのマネージャーの代わりをつとめているらしい。

タレント二人が揃い、庄野さんの発言が喧嘩売ってるみたいで…なんか起こりそうな…不穏な雰囲気だぞ。うん…

f:id:padpopopo:20150210215225p:plain

始まりました、コナンゲストキャラ伝統芸!!所構わず人間関係ドロドロエピソードが出てくる!!安定!!(※褒めてます)

野次馬1「あの二人、庄野杏奈と北見沙弥じゃね?」

野次馬2「ウソー超仲悪いって聞いたよー!」

もうこの時点でいろいろ突っ込みたい。タレントさんなのにこんな賑やかなところで騒ぎやらかすなよ!wヤフーニュースのトップ飾るよ!!「ホテルで喧嘩騒ぎ」って!!または週刊誌に載るよ!

ブログの順位争い…負けたほうが丸坊主…この人たち、バラエティでもなんでも挑戦するアイドルかな…もしくは芸人かな…(違う)

いろいろ面白い。これだけで笑える(野次馬)。喧嘩騒ぎなんてイメージに関わらないのだろうか。

庄野さんは北見さんの秘密を知ったらしく、ブログになにやら彼女の秘密が載ってるとのこと。

そして極めつけに、庄野さんは「部屋に戻るわ!」あ、フラグだ。しかし台風のように現れて去って行ったな…

桜子ちゃんも大変そうです。この仲悪い二人が同じホテルにいる理由は、彼女らがWヒロインで、ここを舞台にしたドラマがはじまるらしい。タイトルは「トップクラス」。元ネタファーストクラスかな…w

哀ちゃん「女の本性をムキ出しにしたドロドロの足の引っ張り合い…観てみる?なかなか興味深いわよ…」

 哀ちゃんは好きそうだよねwそしてやはりファーストクラスですね。

 

この後、庄野さんのブログチェックするコナン。言ってた割りに特に北見さんの秘密はないんだよなぁ~ってところに落ち着いてる(今のところは)

例の二人は…桜子ちゃんはまず買い物をもって庄野さんのもとへ。

相変わらず怒ってる庄野さん。仮眠することにしたらしく、「あなた以外の誰が来ても絶対にこの扉開けないから」なんか気になる。

そして次に向かった北見さんの部屋にはハートマークのついた紙が。北見さんの開けたドアにぶつかる桜子ちゃんかわいいな。話があるって先ほどは言ってたのに、「もうどうでもよくなっちゃった…」え…自由だな…

桜子ちゃん、二人に振り回されてて不憫w

 

さてここからいつもどおりの展開です。

もうすぐ撮影なのに部屋から出てこない庄野さんを見に行く→何者かに殺害されていた!!

今回は犯人は恐らく見当ついてて、どう殺害したか…を見破る話でしょうか。どこのホテルも事件起きすぎだなぁ~(ホテルに限った話じゃない)

今のところ、被害者の庄野さんの部屋が604号室、北見さんの部屋が504号室というのが気になりますね。ちょうど真上だったりとかするのかな。

あと、北見さんが帽子掛け(?)に自分の帽子をかけたとき落ちたことも気になる。

 

そんなわけで次回は久々の目暮警部登場しそうですね。警部の桜子ちゃんへの「死を呼ぶ人間にならんように*1」がじわじわ来る。

 

ドラマだけじゃなく現実世界でもバトってたらもうしょうがない…ドラマにするまでもなく彼女ら既にドロドロだよ!!

 

今回、ドラマどころじゃない事態になってしまいましたね。

しかし、どうせなら主役に工藤有希子とクリス・ヴィンヤード*2をキャスティングしたものを見てみたい。迫力ありそうだな~~!有希子さんはもう引退してるしクリスは休業中ですがw

 

 

次の記事で今回の気になる話をします~。いつも気になることができた回は感想だけじゃとどまらず、ひとつの記事でかなり長文になってしまうので分割することにしました。

*1:80巻「現場の隣人は元カレ」より

*2:もちろんシャロン(ベルモット)のことですが世間的にはシャロンはもう故人だし今は一応クリスとしてやってるし