堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

アニメ まじっく快斗「彼から手をひいて」&コナン「コナンと平次 恋の暗号(前編)」感想~。

こんばんは。

 

今日は久しぶりにまじっく快斗とコナンが両方ありましたね。(この年末年始、どっちかが休みということが多かったので)

 

どちらも楽しかったよ!さて感想。

 

ネタバレなので追記に。短めです。

 

 

 

 

 

 

まじっく快斗「彼から手をひいて」

かなり浮かれた高校ですね!!(主に先生)

生徒も「Ha?先生大丈夫?」「仮装?」みたいな顔しつつ普通に準備してるのがうける。いきなり発表された割にクオリティがこつこつ準備した文化祭レベルなのがスゴイ。いつのまにそんなハイレベルの作品用意した。

こんな浮かれた感じがまじっく快斗だよな~と平和さを楽しみました。

紅子がまた虜にする云々言ってて情緒不安定で笑いますw

ほかの回では快斗に忠告したかと思えばまた快斗を虜にすることに執念を燃やし…と、定期的に快斗虜にしたい病発症するのかなと…単純にアニメ化の順がバラバラなせいですが。w

温泉で快斗が女の子のフリしたのも面白かったですが、そういう時こそキッドスキル発動して適当に声変えろよ!!!と思いましたwww

 

今回は日常的な回でしたね、平和!快斗と青子の組が84番って、参加者多wwってなりました。

なんだかんだ快斗と青子可愛いに落ち着きますね…ハチャメチャだけどこの二人が可愛ければ良いです。(極端)

あと、今回ちょっとだけ作画安定してなかった気がします。

 

新OPはコルボーっぽいのや一瞬のコナンなどもいてカッコイイ。

EDはぼけっと見てたんだけど、回想(?)などに今までのキッドの活躍が出てて良かったです。最初「えっまさか」と思いました…またじっくり観たい。

 

次回は「クリスタル・マザー」!久しぶりにスネイクさんの登場では…彼も白馬くん並に出てない。最近パンドラを巡るキッドVS組織の話がないから忘れかけてた…。

 

コナン 「コナンと平次 恋の暗号(前編)」

久しぶりの平次登場にテンション上がりました…

まず最初に思うのが、探偵団の事件対応能力ね。

麻薬の袋触っちゃって指紋ついたかを心配したり、コナンの暗号話にもついていってる。事件慣れしすぎで改めて面白い。

光彦「ボクたちにも学習能力はありますよ」

逆にありすぎてびっくりするわ

小学一年生なのに麻薬の話をマジメに聞いて解決しようとするのもすごい。

すごいといえばコナン。都内の地下鉄の知識が完璧でヤバイ。コナンと一緒にいれば絶対迷わないなこれ。わたしも都内の地下鉄は使うこと多いけどすぐにどこに何があるとかパッと出てこないぞ。

 

そして暗号解読に行き詰ってるコナンのために平次に電話する光彦。師匠って信じてるのがほんと可愛いな彼ら3人…

そんな探偵団に対し「なんでアイツに電話すんだよ?」つめたいwww

前はわりと平次を頼ってたのに!w…なんだかんだ一緒に解き始めるのが良いね。

携帯耳にあてたままなかなかのペースで走り続ける平次のスタミナの高さ…

いよいよ次回和葉ちゃん登場で平次の告白(?)が聞けますね。今から楽しみですね!

あと白いバラをつけた例の3人のうちひとりの、チャラいお兄さんの髪色が見た感じ金髪じゃなくて銀っぽくてびっくりでした。アニメはほんとあらゆる色が予想外の方向へ行きますね…w

今から緋色シリーズのキャラの服の配色が心配気になります。杯戸小に現れたときの安室さんのカーディガンが一番危険だ(一歩間違えたらおもしろカーディガンになりそう)

こういうとき常に同じ格好の赤井さんにはかなりの服装的な信頼感を抱く。

 

さて…平次は声含めずっと好きなのでやっぱりアニメに出るとテンション上がりますね~!次回予告の喧嘩売ってる平次も勇ましくて良い。

できればもう少し長編(特に組織編)にもまた出て欲しいのが願いですね~。まぁ組織編は危険だし黒の組織対策の専門家がまわりにガンガン増えていますがそこをなんとか平次にも出番…!と思ってしまう。

 

あと今回85巻のCMなかったですね。しばらく流れるのかと思ったら前回の一度きりなのか…w