読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

アニメコナン「怪盗キッドVS京極真」感想。コナン界最強の本気

こんばんは。

 

とび森を久しぶりにやったら、しずちゃんが温かく迎えてくれ、エイプリルフール以来ずーっと村長さぼってた人にも

f:id:padpopopo:20140719195051j:plain

お祭りだからとこんな言葉をかけてくれました。村長はバカンスにでも行くようなファッションやめてしずちゃんに謝ったほうがいいですね。見えないけど靴はビーサンです。

 

さて、今日は久しぶりのアニメコナンでしたね!

感想は追記!

ちょっとだけ次回の話も入ってるのでアニメ派の方は注意。

 

 

 

 

 

京極さん強い。

今回はそれに尽きます!!なにこの人間やめた人!!スマブラ出れるよ!

次郎吉おじさん家のガードマン集団にも圧勝。眼鏡光ってて怪しい人にしか見えない。100歩譲ってガードマンぼこぼこにしたことはいいとして凹んだ次郎吉おじさん家の壁どうするんだろw

だけど次郎吉おじさんに来た理由を見抜かれて赤くなってるのは可愛かったです。天然の可愛さ!

BB弾とはいえ全部の弾を受け止め、全員一瞬にして倒すとか、もはや京極さんに勝てる人いないんじゃない?スマブラの100人組み手できるわ。エンドレス組み手とか情け無用組み手でようやくちょうど良いレベルになりそうだ。

 

園子ファミリー勢ぞろい!一瞬だけ回想(?)に出たお姉さん可愛いな。

園子のお母さんはわたしはひさしぶりに声聴いたのでなぜかすごくはじめまして感があったwwwお父さんもひさびさだけど。

そして声が変わった次郎吉おじさんですが、最初一瞬「あぁ声変わったな~」って改めて実感したくらいで、即馴染みました。違和感ない!!すごいな~なんて感動(?)しましたw次郎吉おじさんはもうこの一瞬でなれた。

もちろん永井一郎さんの次郎吉おじさん大好きだし、これからもきっと懐かしくなって何度も観返すだろうけど。

 

そして今回は園子母が主に活躍。そんなことは言ってないけど「相談役も主人も頼りないから私が出ます!!」という勢いを感じました。女性の強さ…

容赦なく園子父の頬を引っ張ったり、バッと服を見せた瞬間払った布が園子父に思いっきりかかったりと面白かったです。お父さん不憫w

 

観客もおもしろかったです。「宝石見に来たのに、あのへんな人なに?」って顔してるけど…いやわたしはむしろ京極さんが見たい!!あんなカッコイイ人今見なきゃソンですよ!またすぐ海外いっちゃうよ!!

園子と京極さんのシーンも良かった。でも野次馬の歓声がwwwさっきまで「なにこのお兄さん?」って顔してたくせに急にノリよくなったwwwえ、野次馬の皆さんキッドファンじゃないの?その人キッドの敵だよw

 

ちょっと戻りますが、園子の家に現れたキッドのシーンは特に、「賭けをしてくれませんか」と頼む所の構図が原作と一緒で、作画も良かったーー!なにげに今週一番のお気に入りシーン。

今回の園子は全力ではしゃいでて声も明るくてとにかく可愛かったです!wああ楽しそうだなこの人!ってw

 

次回は京極さんのわけわからん強さが見れますね。今回もすごかったけど次回はもっと人間離れしてる。マリオかよ。

今から楽しみです。でも正直言うと警視庁に送られてきたPCの映像の、BB弾受け止めたとこはなんだか原作のほうがスピード感あった気がするので(原作はまさに一瞬だったからか)次回はキッド逃亡~京極さんがジャンプするところまでは勢いなくさずにアニメになってたらいいな~なんて思ってます。

 

園子母のひさしぶりの登場が良い感じにインパクトあったので、コナン保護者会開催してほしい。

強烈なお母さん方がたくさんでおもしろそう。工藤有希子さん妃英理さん服部静香さん鈴木朋子さん…もう名前並んだだけで強そうなエネルギーを感じます。父VS母の討論(?)やっても母が勢いよく勝ちそうな匂いしかない。平蔵さんも犯罪者にとってはヴォルデモートでも奥さんには頭上がらないしw

この並びを見ると和葉ちゃんのお母さんがまだ出てきてないのがなんか寂しい!いつか出てきて!

 

そして今回は京極さんが前半の時点でヤバイ戦闘能力を発揮してますが、そんな京極さんがもし

黒ずくめの男たちの怪しげな取引現場を目撃してしまった!!

だったら、ジンが返り討ちにあってた気がするほどw京極さんって武器持ってる人相手に余裕で勝つし背後からの攻撃もかわしてるくらいだからあんな棒だけじゃ勝てんよジン…まだジンの本気見てないからあれだけども。w

SDBの質問にも「京極VS組織が見たい」っていうのあったし。京極さんは打倒組織のパーティにいれたほうがいいレベル。

今思うと初登場で犯人倒したのって京極さんにとっては50レベルくらい離れてる敵を倒す気分だったのかなあと思います…

だってその後の活躍見ると

・海外の公式大会で優勝(25巻)

・至近距離でライフルを避ける(33巻)

・蘭と共闘だけど武器を持った50人以上と戦ってほぼ無傷で勝つ(52巻)

鈴木次郎吉の雇ったガードマン数人に楽勝(82巻)

・視界が狭くてもBB弾をすべて受け止め一瞬で全員倒す(〃)

・キッドと対決し、常人離れした技をやる(〃)

…という功績を考えると「木の棒を持った男(特に格闘の経験はなさそう)を倒す」なんてね、京極さんにとっては難易度低いですよね。パパスがスライム3体倒すような軽さですよね。

コナン界最強(格闘部門)の称号は京極さんだと思います…赤井さんも通常の3倍の強さらしいですが、京極さん並のわけわからない強さを実際に見せてくれないとダメですよ!w今のところ京極さんが絶対1位です。

 

そんな京極さんのスーパーマンっぷりを楽しみながら、いつかわからない原作の再登場を心待ちにしようと思います。次はどんな京極伝説ができるのやら。