堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

コナンSDB60+ 感想

こんばんは。

 

突然ですがコナンで見てみたいのはキッドVS赤井です。

どういう対決になってほしいとかより、単に赤井さんが喋ったときのキッドの反応を見たいだけ。w

お父さん(盗一)と同じ声のFBI捜査官・赤井。

 

さて今日はスーパーダイジェストブック60+の発売日でしたね。

表紙はコナンくんと、優作さん、キャメル、本堂姉弟。

 

中身の感想を書いていきますね。

いちおうネタバレなので追記に。雑です。

 

 

 

最初のカラーページにあった異次元特集は監督さんのインタビューと青山先生原画の紹介。

インタビューは真新しい話はそんなになかったけど良かったかな。こうして異次元は作られたってのが一番シンプルにわかりやすいインタビューだと思います。よくまとまってる。

青山原画の赤井さんカッコよすぎて映画館で思わず「カッコイイ…!」って言いそうになるレベルだったなぁと。(赤井病)

でも映画の赤井さんは青山原画じゃないとこも、最初のカット以外は全部作画神だったと思う。最初の「条件次第~」のとこも悪かないけど目が大きすぎかな?w(脱線)

 

青山先生のQ&A、インタビューコーナー読んでて…

敢ちゃんまた出るのか!!

これは楽しみ。由衣さんとの仲が気になるのでこれはヤバイ。長野県警ファンに朗報。告白される側だよね大和警部が←

今やってる大河ドラマの主人公をモチーフにした刑事が出て長野県警と絡ませたいとか。

うっわ楽しみ。大和警部がその新刑事に「なんだお前は」ってイライラしてる図しか浮かばない。

そしてしばらくコナン&大和の協力推理シーンってないからふたりのタッグもそろそろ見たいです。コナンの推理力を信頼してる大和警部良いよー。コナンと親しい目暮警部すらたまにコナンを邪険にあつかうのにw(まぁ遭遇率高すぎるというのもあるかw)

 

そしてQAコーナー。

・赤井さんはなんでいつもニット帽をかぶっているのですか?の答えが前回と一緒wwwトレードマークだからって、アラレちゃんのメガネと同じか。

・APTXで小さくなったほかのひとがいるかって質問。この含んだ感じの「ふふふ」って回答、なんかあるねたぶんw

あの領域外の妹じゃ…

世良ちゃんが灰原に興味持ってる理由が、兄じゃなく領域外の妹のことで、APTXについて知りたいからってのもありそうですよね?

・沖矢昴ってちゃんと大学院にいっているんですか?にも笑ったw

いや、あの人「自称」だから。大学院生っぽいことただの一度も、演技でもしてないから。自己紹介のとき使っただけの適当設定だから。

でもあの赤井さんが「工学部に通って博士号目指してる」って設定考えたのかと思うと可愛い。そんな設定考えといて実際は隠居さんみたいな悠々自適な生活してるけど。

・青山先生も京極さんの妹出したい…って…出して!!気になってたんだ!

優しくて真面目な兄に甘えてるよーな妹ちゃんだと良いよ!京極さんがドラマを録画してあげたエピソードのように、めんどくさい&難しいことはお兄ちゃん任せの。優しいからってなんでもお兄ちゃんにやってもらうのに慣れてる感じの。性格は良いけど兄への扱いが家族ゆえに慣れてて雑とか!(どんだけ勝手なイメージなんだw)

兄のように格闘技バンバンやる子でもいいけどそれだと性格も兄弟構成も世良ちゃんと微妙にかぶっちゃうからなぁw

でも実家旅館だし、格闘技やるタイプじゃなくてもハキハキした接客向きの子でも可愛いよね?いやあ想像だけだけど楽しいね!w

 

 

・表紙にもなってるけど、本堂姉弟って久しぶり。

お父さんの遺志を継いで危険な任務をやり、離れて暮らす弟もちゃんと想ってる水無怜奈、純粋に姉の行方を捜していた瑛祐。

この姉弟愛もいいよねぇ。

で、せっかく会えたのに一瞬で引き離されてしまうのがなんともせつない。ちょっと泣ける。特に瑛祐が「姉さん!?」ってついに姉に会えたシーン。

再会したばかりの時は泣いてて、まだ話たりないうちに連れ出されてしまった彼が、すこし落ち着いてからは「CIAになる!」って強い意志を抱いたのはよかったですね。

すっかり成長して…今後、CIAになるための勉強中でちょっと頼もしくなった瑛祐が出てきたらいいなぁ。

ちょっと脱線するけど…

○赤井兄妹と本堂姉弟のおもしろさ

おたがい、危険な組織の捜査をする人物がいて、高校生の妹・弟がいる家庭ですね。で、家庭が複雑。でも本堂家は瑛祐がころころ引越ししてるしろくに家族と暮らしてないのに対し、赤井家はバラバラなのは名字と兄弟の居場所だけですよね。ま、バラバラっても兄たちはただ自立しただけかw世良ちゃんはお母さんとアメリカ暮らししてたみたいだし。

個人的なイメージだけど、赤井兄弟は自由で放任主義でそんなにうるさく言われないけど、本堂兄弟はしっかりやっちゃいけないことを教えてるという感じ。

「誰にでも分け与えるタイプの血だから大切にしなきゃ」「人を傷つける人になっちゃダメ」など優しさを教えてるお姉さんキールに対し赤井さんが教えたのは格闘技だからね。もうその時点で違う。格闘技自体はいいけど犯人に容赦ないのって赤井さんから継承されてるようなww世良ちゃん、犯人をおもいっきりぼこるし。

世良ちゃんのボーイッシュさはもちろん可愛いのでなにも悪くないけど兄ふたりもいてそのなかで育ったんなら少し男っぽくなるよなぁとw

瑛祐の成績が良いのも、言葉遣いのよさも教育がよろしかったのかとおもうと…家転々としてるけど。

 

 

次に、mission2 LOVEの赤井さんと明美さんのページ。

いまのとこ、唯一って言っていい悲恋だよねぇ。

赤井さんを「ほんとうは優しい心の持ち主」って書いてて…いやそうなんだけどなんか笑うwやさしかったら女の子怖がらせません!拳銃見せてギロっとした目つきで近づきません!…まだこれ言ってるw

やさしさの表現がちょっと違うんだろうね(適当)

赤井さんの明美さんへの想いを表すエピソードといえば、「彼女を殺害した本人を狙撃」「彼女の敵をとるために組織との戦いに執念を燃やす」「(多分)彼女との約束だからと妹の哀ちゃんを一日の半分は費やしもはや不審者レベルに見守りいざというときは助ける」とかね。

明美さんのためならとくに本気で戦ってるのがすごい。哀ちゃんに怖がられてもめげずに見守り続けてるのも明美さんからの頼みと考えると絶対約束守るって勢いを感じる。まぁ償いも込めてるのかな。

もし明美さんに「大くん、あるいて日本一周したらどのくらいかかるかな」って言われたら「じゃあ歩いてみる」って実際やりそうなレベル。(ひどい言い様)

「元恋人が遺したメールを保存して時々大切に読んでいる。」

赤井さんがメール保護してる姿想像するだけでもなんかかわいい。大事な仕事の前は読んで気を引き締めてるのかな。このメール入った携帯、シボレーと一緒に…じゃないよね?もったいな!!!

「彼女の心に気がつき、本当の愛になっていった」

泣ける!ほんと、なんで明美さんが銀行強盗やってたとき助けに来なかったんだこのいいとこ取りのプロは!彼女ら姉妹の命がかかってるならいくらなんでもすっとんできそうなもんだけど。その事件の前にメール貰ってるわけだし。

f:id:padpopopo:20140516230932p:plain

引き裂かれた二人ですが、星になりようやく再会できました。

というアホなポエムを読みたくなる絵ですが赤井さん生きてましたからそんなポエムフィクションですね。仇討つまで死ぬ気ゼロですからね。でもこのときは赤井さん死んだと思われてたし、「いなくなった恋人たち」って雰囲気が好き。

余談ですが二人ともこの格好は深夜に「お腹すいたからちょっとコンビニ行くか~」と適当に仕度した感がすごいですよね。

 顔面と背景のきれいさで服装をカバーしてる。

 

最後に、可愛いキャラランキング。

和葉ちゃんが4位だったので個人的には満足です。

コナン、蘭、哀の次って考えたらかなり良いじゃないですか~!

だって和葉ちゃん可愛いしかない。平次大好きなところも可愛いしやきもちの妬き方も可愛いしなにもかも可愛い。

和葉ちゃん明るいしもてると思うけど彼女にしたい場合お父さんという強敵がいるよね。話わかりそうだし意外と気さくだけど、それでも挨拶とか死ぬほど緊張しそう。

歩美ちゃんにも入れたので入ってて嬉しいね!

歩美ちゃんもいちいち可愛いけど一押しは26巻の、風邪気味だから帰るっていうコナンを見る寂しそうな目と口の形ね。可愛すぎるw

 

 

そんな感じで今回のSDBもひととおり楽しみました…他にもあとでじっくり感想書くかも知れないな。

本堂姉弟また出ないかなぁ。