堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

コナンくん誕生日おめでとう!!!とくだらない話シリーズ

こんにちは。警備の者*1です。

 

今回の内容はこんな感じです。

  1. コナンバースデー・すきな台詞セレクト
  2. 安室
  3. スーパーダイジェストブックの70+のアンケート話
  4. 飽きずに異次元4回目行ってきたよ

 でお送りいたします。

まず…

工藤新一くん(江戸川コナンくん)誕生日おめでとうございます!

 

いやぁめでたい。

好きな台詞を挙げていきますかね!

 

好きな新一の台詞は

「シッ…祭りの続きはこの血塗られた舞台に幕を降ろした後で…」26巻

「わけなんているのかよ?」35巻

「雨が入ってシートが濡れたら運転手が困るだろ?」35巻(アニメ)

です。

「シッ…」は、これぞ新一というようなキザな台詞。なのにはまってしまうしカッコイイのが凄い。普通の高校生が言ったら「えっ?」ってなりますよね。

「わけなんているのかよ?」は、新一、コナンの探偵として信念が強く出てて好きです。

で、「運転手~」は、台詞自体は普通の台詞だけど、アニメ版の言い方が良い。

アニメの、注意してるようだけど穏やかに諭す感じの言い方が好きなんですよね~。

 

好きなコナンの台詞は、

「迷宮入りしそうだった殺人事件が解決できそうなんだぜ?」25巻

「オレがいなくても、オメーら探偵団ならできるだろ?」36巻

「バカはあんただよ…」52巻

最初のは、すっかり落ち込んでる探偵団3人をポジティブに励ましてるコナンの優しさですね。

探偵として事件は絶対見過ごせない、ってのも伝わってきますし、撃たれて一番辛いのに3人を元気づけ、終わったらバーベキューが待ってるみたいに言ってくれるコナンがね!ヤバイ!

命がけの復活は新一が帰ってくる回だけど、その前の洞窟探検のパートも名シーン揃いですよね。コナンの代わりに力を合わせてがんばる探偵団も良い。

「オレがいなくても…」は、やっぱ探偵団絡みですが信頼してる一言をかけて、爆弾のある東都タワーに向かっていったのが。これも名シーンですよね。探偵団を勇気づけたり信頼するコナンはカッコイイ。

最後の「バカはあんただよ」は、山村刑事の「そうだ、やっぱりこの人おバカさんだったんだよ!」というアホ推理への的確すぎるシンプルな突っ込みが…w

こういうストレートな突っ込みに弱い。シンプルが一番面白い。w

 

主人公としてカッコよく、可愛くと魅力多い新一、コナン。

これからもがんばれコナン君!

 

そして、感謝(?)したいのが…コナン君のおかげで赤井さんもキールもうまく組織を騙せてあの場面はとりあえず助かった!ってこと!

あの計画をコナンが考えたのもびっくりだけど、よくよく考えて「まぁそうだよな」と赤井さんの台詞を思い出した。

「私のことはご存知かな?(略)なら話は早い」

「私がどの車に乗っているかでしょうから」

「馬鹿な狼共がみすみす獲物を狩り損ねた(略)」(昴)

けして組織をナメてかかってるわけじゃないし組織の中にいたこともあって真面目だけど、どうも自分>組織で自分が一歩上だと思ってるw節があるので、だいたい大丈夫という気持ちでいるんじゃないかな。少し慣れてるが故のw

キールのいる病院がばれたときも「ヤバイ」より「組織と戦えるのが楽しみで寝る暇も惜しい」みたいな感じのテンションでご機嫌だったしw

赤井さんも慎重で裏の裏も考えてるけど、コナンはもっと組織に対して気を緩めずしっかり考えてるんじゃないかな。だからこそというか。

コナンは極力新一の姿は組織に見られないようにしてて死んだってことを貫いてるのに、敵の前で素顔見せる赤井さん…。

次回以降のコナンの反撃が楽しみ。

 

次…

突然ですが、 

安室いじりをしていて心が痛むときがわたしにもあります。

今日はエイプリルフールじゃないよ?頭打った?ってレベルの告白ですが聞いてください。

最近、安室さんがどんどん黒くなってきたからといって言いたい放題。安室カッコイイってたまにいえば良いってもんじゃないぞ!わたし!(喝)

「安室さんカッコイイ…!(純粋)」のわたしはどこへ行ったのやら。

とにかく安室さんのことを言えない感じに自分自身もけっこう調子に乗ってるわたしですが…たまに反省する原因がこちら。

 

安室透さんを演じてる古谷徹さんのツイートを見たとき。

 

関係ない。安室さん本人とはほぼ関係ない。

日常的なツイートで、内容もぜんぜん安室さんとは関係ないのになぜ。

なんでだろう………ツイートがさわやかだからかな

そんなさわやかでポジティブなツイートを見ていると、「古谷さん、あなたが演じてるキャラの安室さんをからかってすみません!」という謎の気分になります。…なんだこれ。

そうだよ…思い出すんだ!お花見の事件の安室ボイスカッコよかったじゃないか…ベルツリーでも作画は微妙でも声カッコよかったじゃないか…わたしはそんなカッコイイ人に対して……!…待てよ。

 

ここまで書いて、それは古谷さんに対して申し訳ないと思ってるのであって、安室さん本人に対しては特に反省してないことに気づいた

これからも安室さんのカッコよさと面白さを楽しもうと思います。

 

 

次。

70+のアンケート、どういう風に書くかアンケートページ開いたまま10分くらい悩んでた。そして一旦閉じた。

答えたからってなんか貰えるわけじゃないけど、やっぱこういうのは参加して楽しみたいじゃないですか~。50+の投票コーナーに自分の票も入ってると思うとなんか参加した感が嬉しいじゃないですか~。

で、今回の悩む項目1

「あなたが選ぶコナンのベストクールエピソード」

むずい。

だってコナンがカッコイイシーンなんて多いじゃん?選ぶのも大変だ…「命がけの復活」にしたいけどそれ以外もカッコイイシーン多いから悩む。ああ悩む。

20個くらい挙げてイイヨ!なら安心なんだけど(多すぎだろ)1個しか挙げられないから悩む。命がけの復活は人気もあるから、逆にほかの人があまり答えなそうな、「このシーンだってカッコイイんだよ!」って地味な回持ってきたい気分もある。さて、締め切りまでこのまましばらく悩むだろう。

ここまでの数行で「悩む」ってワード4回も出てるしね。

 

そして「デートしたいキャラクター」

素直に「赤井」って書きゃいいんですが理由が悩む。

f:id:padpopopo:20140504152453p:plain

 このテンションの低い人とデートしたい理由どうすれば。好きだけどこの無表情さどうすりゃいいの。w

たとえば平次とかだったら「19巻の時みたいな感じで観光案内してほしい!」みたいな具体的な例を出せるけど赤井さんは想像不能。w

このシーン、原作なんかはもっと無表情ですよね、「満更ではないもののバーボンきたから一瞬で明後日の方向を見て誤魔化した」って思えてくるくらい。

この場面見る限り「顔がカッコイイから!」「犯罪多発地域の米花町でも赤井さんといれば大丈夫だから!」しか浮かばない。(素直にカッコイイからでいいじゃんとも思うけどw)

「話が面白そうだから」って理由がお世辞でも出てこない赤井さんのクール力凄い。いや、赤井さん出るのはほぼシリアスな場面だから雑談シーンなくて想像しにくいのもあるけどw

明美さんとなんの話してたんだろ。天気?

まさか明美さん相手に「弾丸一発で敵を即死させるには」なんて話はさすがにしないだろうしw

どこいくのかも想像できないですよねあの人。ジンですらジェットコースター乗ってるのに。

 

ちなみに悩む理由もうひとつは、赤井か昴か平次か安室かで3人に絞れないことです。(くだらない)

あ、そうだ…

「昴演じてたテンションで赤井さんによろしく頼む」

そうだこれなら良いやこれでいこう。3人になった。…名案!

なんだかんだふざけたことダラッと言いましたが赤井さんは顔も声も性格もカッコイイんだから究極、理由それでいいやと思ってます。(盲目)

 

しかし、こんなわりと明日の天気よりなんともない平和なことで悩むって幸せな頭ですよね。 その悩んでた10分でカップラーメン余裕で作れる。

 

追記から異次元話。

 

 

異次元の狙撃手また見てきたよ。

まぁ流石に4回目ともなると新しく気がつくシーンはないんですが、それでもやっと4回目にして気づいたのが…

・最初の狙撃後、コナンが狙撃場所のビルをズームして見た時(反転→)立ち去るハンターの影がわずかに映った。(すぐフレームアウトだから気づきにくい)

・ハンターが廃ビルの自室で薬を飲んでるシーン(反転→)後にマーフィーに送った、偽造したマーク・スペンサーの手紙と新幹線のチケットがちゃんと机に置いてあった

 ですね。

最初はとにかく画面に映ってるメインの人やものを観るばっかだったのが、二回目以降でほかのシーンを見る余裕ができたんでしょうね。まぁ最初から「おや?あれは…」って気づく鋭い人もたぶんいるよね。

 

この映画を何度も観に行く理由は、やっぱりラストシーンを完璧に目に焼き付けたいってのがあるんでしょうかね。

それで思い出したけど、赤井さん(昴さん)の凄技が蘭ちゃん無双シーンで霞みがち。(褒めてる)

赤井さんの狙撃も冷静に考えたら神懸りレベルなんですよ。だって犯人より凄いんだよ?ブラックインパクトどころじゃない距離からの狙撃だよ?…でも

そのハイパー神業狙撃の直後に蘭ちゃんの「わたしも今度スマブラデビューします!よろしくね!」って言いそうな勢いの会心の一撃連発で、すべてが吹っ飛ぶ

「さっすが昴(赤井)さん!」→「蘭ちゃんTSUEEEEE!!!!」→「蘭ちゃん…つええ…(ぼーぜん)」→ED前の台詞でやっと「赤井さん…!」

て感じ。蘭ちゃんに感情持ってかれて昴のスーパー狙撃が一瞬霞むwww

でもインパクト凄まじい蘭ちゃん活躍のあとでも結局赤井さんの「了解」が強く残ってるんだからやっぱこれは衝撃の事実だったな…と…アニメで先にやったの大正解だわ。何度も言うけど、これはアニメじゃないと凄さが伝わらないネタですよね。

 

ところで、自分が犯人を撃ったあと鬼神の如く猛攻撃をしてる蘭ちゃん(自分が初めて会ったときは泣いてた子)をスコープ越しに見た赤井さんの心境をインタビューしたいですね。

 

 

*1:58巻の赤井