堂々巡り日記

主に名探偵コナン。本誌基準で今日もブログを書いています。感想または考察がメイン。

サンデー20号 コナン感想

サンデー20号、コナンの感想。

ネタバレです。

 

 

まず表紙でテンションが上がった。

 

赤井さーーーん!秀ーー!

コナン本編では姿を消し、生きてるか生きてないかで話題になる人ですね。幻の人が帰って来ました(表紙で)

コナンと兄弟のように、秘密を共有するがごとく「シーーッ」のポーズ。

カッコイイんだか可愛いんだか。ただ萌えるw

本編ではバーボンに生死を調べられ、ジョディの心に未だ癒えない傷を残し、心配して(ほんとはそうか知らんけどw)帰国した妹がいるのに本人は呑気に表紙にダーンと登場しました。ほんと…フリーダム

 

そして今週の内容は解決編。

気になった点を並べます。

  • 安室が公安ではないかも
  • ジョディ先生の携帯の電池持ちが悪い
  • 最後のページで出できたジョディ

まず、

  • 安室が公安ではないかも

の件。

コナンも安室さんの推理力やあだ名の「ゼロ」そして「僕の日本」という愛国心あふれるwおもしろ発言から安室さんが公安じゃないかと推測してたようだけど、どうも違う可能性が出てきて、やはり安室は組織の一員かも!となりましたね。

コナンは安室さんの本名の「零」を知らないからまさかゼロが本当のあだ名だと思わず公安かも?と深読みしてしまったんでしょうね。

まぁ赤井、ジョディも怪しい→じつはFBI

キールも怪しい→じつはCIAというスパイパターンばかりになってしまいますしね。

 

彼の旧友の伊達さんが行方を知らないんだから、警察から離れてるんだろうとは思ったけど…手ごわい敵が増えてしまったね。

次の

  • ジョディ先生の携帯の電池持ちが悪い

これは、安室さんが依頼人(夏子さん)の携帯からメールを送ったのかな?

で、ジョディ先生と安室さんが自然に接触する機会を作るのと…電池持ちが悪くなったのはそのときメールでウイルスかなんか送ったのかな。

アプリでもいいけど、盗聴かなんかをするためになにか彼女の携帯を使ってジョディ先生の携帯に仕掛けたんじゃないかと思う。

コナンも焦ってたしね…

 

  • 最後のページで出できたジョディ

最後に、キャメルは安室さんと二人になったけど安室さんに情報を言わなかった。

そしたらジョディ先生にひっぱられて、「楠田のこと喋ってない?」と訊かれてキャメルさん

「奴が車の中で拳銃自殺したことは…」

言ってるじゃん!www

いや、これ先生だったら良いんだよ?でもその後のジョディ先生の表情が不自然だし、その後ジョディ先生は姿を消した。

これ、ベルモットじゃない?w

このシリーズの冒頭でもベルモットはいたし、このために待機してたのでは…

安室には警戒して言わない→そこでベルモット扮するジョディがあとで来て確認

という流れなら、聞き出せそうだもんなぁ「あぁあのことなら言ってませんよ」みたいな確認の瞬間…それにジョディ先生は病室でお見舞いしてるし、そんなすぐに入り口に戻ってこれないと思う…

 

たぶん、重要な情報すべて安室さんは手に入れてしまっただろうなぁ。

彼がベルツリー以降調べてるのは赤井さんの生死だろうし、そのきっかけの病院…

安室さんが手に入れた情報は…

  1. コナンの携帯に触った人物
  2. 事故った車があった
  3. 楠田が拳銃自殺した

まず、携帯については、その携帯についた指紋で来葉峠の遺体が赤井さんだ、とFBI,組織ともに確信したんだろう。

でもその遺体が別人で、さらにコナンの携帯に触った人物が赤井さん以外にも大勢いた上に問題の楠田も触ってた…というのが安室さんの手に入れた最初の有力情報。

つまり、遺体の指紋と携帯の指紋が一致したからってそれが赤井秀一だ、という確実な証拠にはならないと気づいたのかな。

次に杯戸中央病院にきた安室さんはもっと証拠探しに出て、結果高木刑事から、事故った車があり、そこの運転手は行方不明だが、残った血痕から拳銃で撃たれた可能性が高いことを教えてもらった。

それでなおさら赤井さんと楠田が入れ替わった?疑いを強めたのかな。

で、楠田が死んだ確実な証拠をもしかしたら今回キャメルから聞き出せたんだね。たぶん。

やっぱりあの遺体は楠田だ!っていよいよ決定的に確信しただろう。

 

うわーーー安室さんこわい。

高木刑事はじめ口が軽い人多いけど、それでも安室さんが情報収集に長けてるってことの恐ろしさを実感。

ごめんね安室さん…推理ドヤ顔で披露するわりにミス多いとか思って。←

でも相変らず赤井さんはバーボン無視だよなぁ。

 

そんなわけで来週いよいよ大型組織編スタートですね…!

楽しみで仕方ない。

その前に異次元の狙撃手公開ですね!!!

 

20周年イヤーぱない…特に赤井ファンのわたしは「ハイ赤井さんいませーん」という行方不明状況に慣れきっていたのでこの赤井フィーバーwにまだ混乱してます…追いつけるだろうか。